【鈴木陽子の花のレース】 かすみ草 【ドイリー】

参考書

【鈴木陽子の花のドイリー】からかすみ草です。

花言葉 光輝

白い小さな花達が微かな風に乗って華やかにロンドを踊ります。

 

MEMO

鈴木陽子さんは“東京手芸編物学校校長”、”日本手芸普及協会副会長”、”ヴォーグ編物指導者養成校講師”、”産経学園、東京カルチャースクール講師”をされていたそうです(?)/1993年時点

材料

糸:DMCコルドネスペシャル #80 <ECRU>

       

かぎ針:アミュレ レース針 10号

本の指定は #40(ダルマレース糸)25g、8号サイズのレース針


出来上がりサイズは22cm(本は26cm/#40糸で)

このかすみ草も、以前編んだ<百合>と同様に【横田株式会社】さんのHPに無料編み図として掲載されていたみたいです。

季節の花と言う形でA、B、Cで掲載されていたみたいなのですが、このかすみ草と百合とあと1つはどれなんだろうとちょっと気になってますw(私は見ていないので)

かすみ草と言えば小さい白い花なのですが、何を血迷ったのか生成りで編みましたw

この鈴木陽子先生のお花の本に関しては、お花の色で編んでいこうをコンセプトにしているので、白で編むべきだったのですよね…

編んでみて

※評価★の数について(私個人の見解)

  • 難易度 ★→★★★★ 難しくなる
  • デザイン ★→★★★★ 美しくなる
  • 掛かる時間 ★→★★★★ 長くなる     で評価しています。

 

【鈴木陽子の花のドイリー】

かすみ草
難易度 [star2.0]
デザイン [star3.0]
掛かる時間 [star2.5]
総合評価 [star3.0]

難易度はとても簡単で、パプコーンみたいな意外と時間がかかる編み方もないので本当にスイスイと編めてしまえる作品でした。

私は#80の糸に慣れていない時に、この作品を選んで慣れれば良かったと思うくらい入門用にいい作品だと思います。

 

最新情報をチェックしよう!