【鈴木陽子の花のレース】 紅薔薇 【ドイリー】

参考書

【鈴木陽子の花のドイリー】から紅薔薇です。

花言葉 愛

誕生日にプレゼントされた花束を何時までも残しておきたかった思いをレース編みに託して

 

MEMO

鈴木陽子さんは“東京手芸編物学校校長”、”日本手芸普及協会副会長”、”ヴォーグ編物指導者養成校講師”、”産経学園、東京カルチャースクール講師”をされていたそうです(?)/1993年時点

 

材料

糸:DMCコルドネスペシャル #80 <B5200>

       DMCスペシャルダンテル #80  赤<321> 緑<701>

かぎ針:アミュレ レース針 10号

本の指定は #40(ダルマレース糸ゴールド)30g、8号サイズのレース針

 

出来上がりサイズは22cm(本は28cm)

中心のバラはモチーフを繋いで周囲の糸とくっつけるタイプのドイリーでした。

本では白一色でしたが、色を変えて編んでみました。(白糸部分は編みかけていたテーブルクロスをほどいた物を使ったせいか、ふにゃふにゃ、ぐちゃぐちゃになってしまいました…涙)

紅薔薇と言うタイトルだったので、赤いバラにしてみましたがピンクやオレンジ、ブルー、パープル、バラの色を変えてみても可愛い仕上がりになりそうですね。

 

モチーフ繋ぎは糸始末がめんどくさいのと、同じ物を何個も編まないといけないので飽きてしまうのもあって敬遠してきましたが、いい機会なので挑戦してみました。

モチーフの分部だけでもすごく可愛いです。

コースターとして使えそうですね。

編んでみて

※評価★の数について(私個人の見解)

  • 難易度 ★→★★★★ 難しくなる
  • デザイン ★→★★★★ 美しくなる
  • 掛かる時間 ★→★★★★ 長くなる     で評価しています。

 

【鈴木陽子の花のドイリー】

紅薔薇
難易度 [star3.0]
デザイン [star3.5]
掛かる時間 [star3.5]
総合評価 [star3.5]

 

モチーフ部分を編むのに少し時間が掛かりましたが、難易度はごくごく普通と言った所です。

そしてピコットの嵐です。

ネット編み部に入ると必ずピコットがくっついてきます。

本を見るとピコットが小さいので、ピコットはもっとキツク編んだ方が良かったかもです。

 

 

最新情報をチェックしよう!